NEWS

2017年11月16日
NEW STOKIST -Musèe du quai Branly-A PARIS

2006年パリに登場した美術館、Musèe du quai Branlyをご存知ですか。

私はjaà studioのテーマとして”tri orientalism”の提案をテーマに活動していることもあり、
この美術館を最初に知った時に単純に”面白い”と興味をかきたてられました。

なぜなら、この美術館は西洋以外の地で生まれた文明・芸術をテーマに展示しているからです。
パリと言えば、ルーブル美術館やオルセー美術館が西洋美術に触れる場として知られていますが、西洋以外の文明・芸術に触れる場というのは非常に新しく興味深い存在です。

また、この美術館建設を巡っては多くの論争があったようですが、シンプルに ”新しい角度から文明・芸術に触れる”場と捉えたいなと思っています。

話は右に左に飛びましたが、
今回うちの京織蝶ネクタイがMusèe du quai Branlyに併設されているミュージアムショップにて販売開始となりました。
来週からの展開になるそうです。
パリに行かれる際はぜひ、足を運んでみてください。
エッフェル塔からほど近いセーヌ河沿いにありますのでエッフェル塔が一望出来るレストランもあります。

西洋の地で感じる西洋以外の文明・芸術に触れると、きっと新たな発見があることと思います。